スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Google Maps


Googleマップ、東京の地下鉄路線図が表示されるようになった! 
Google マップを表示して駅をクリックするだけです。


グーグル、現在位置情報を共有する「Google Latitude」を発表 
現在位置に関する情報共有を可能にするサービス。


本当はもっと怖いGoogleマイマップ 
自動保存機能のせいで自動公開されてしまう。


Googleストリートビューの画像を削除してもらうには? 
具体的にはどのような手順で削除を依頼すればよいのか。


Googleの「ストリートビュー」が携帯でも利用可能に 
街路写真を表示する「Street View(ストリートビュー)」と歩行者向けの道案内機能が追加された。


乗り換え案内機能が追加された「モバイル Google マップ」v2.2.0.16 
列車やバス、飛行機といった公共交通機関の乗り換え案内機能が利用可能。


Googleマップなどを超巨大範囲で保存する「Map Grabber」 
自動操作によって、複数画面に渡る超巨大範囲を撮影しまくり、自動で一枚の画像に結合してくれる。


Google Map、ビルやマンションの名称が表示されるように 
地図の拡大倍率を上げていくと、ビルやマンション、店舗などの建物の名称が表示されるようになりました。


みんなでよってたかって世界地図をつくろう!「Google Map Maker」公開 
ユーザーが自分のよく知っている地域の地図を編集できる機能。


Google Mapをドライブしよう! 
Google Mapのゲーム紹介。


Rubyを使ってPaSoRi経由でSuicaの乗車履歴を取得し、GoogleMapsやGoogleEarthで表示する  
Rubyを使ってPaSoRi経由でSuicaの乗車履歴を取得し、GoogleMapsやGoogleEarth上で表示


Google Sky 
Google MapのSkyバージョン


航空機や電車が現在どこを移動しているのかGoogleマップ上で見られるネットサービスいろいろ 
Googleマップ上に、現在移動中の航空機や電車を表示するいろいろなネットサービス


遂にGoogle MapsがYouTubeぐらい簡単に貼り付け可能に! 
ブログでの場所の紹介が簡単に


Google Mapsで緯度・経度を調べるための一行のコード 
Google Mapsで緯度・経度を調べたい・・・というときのために知っておくと便利な一行コード


このままずーーーーーーっとまっすぐ歩いたらどこへ行くんだろう?を教えてくれる『Tall Eye』
。「このまままっすぐ歩いたらどこを通るだろう?」「この真下をずーーっと掘っていけばどこに出るだろう?」を教えてくれるGoogle Mapのマッシュアップサイト


Googleマップの新機能「マイマップ」で、さっそく写真入り地元ガイドを作ってみた! 
Googleマップに自分だけの情報を追加できる


IPアドレスから住所を割り出して地図表示するサービスいろいろ
Googleマップを使って地図表示する「IP-address.com」など


Google Mapsで超ズームを実現する裏技
通常のズームレベルをさらに超えて拡大できる裏技


自分の地図をGoogle Mapsに埋め込める「MapLib」
自分のカスタムマップをGoogle Mapsのインターフェースで利用できるようになる


Google Maps で検索した電話番号や地図を携帯宛てに送る方法
そのままGoogle Mapsに接続して他の店を検索することも可能


Google Mapsの任意の場所に吹き出しを表示して、好きなテキストを表示する方法
住所もしくは緯度経度を検索してその後に半角の括弧でくくって文字を入れる


Google Mapsで人工衛星をトラッキング「Real Time Satellite Tracking」
Google Maps上でリアルタイムに人工衛星をトラッキングできるマッシュアップサービス


30秒でブログにGoogle Mapsを貼り付けられる「WikiMapia」
ドラッグやズームなど各種操作も可能


カーナビに近づいた「Google Maps for Mobile」 - 渋滞情報、到着時間も表示
Java対応(J2ME)携帯電話などで利用できる地図情報サービス


モーションセンサーでGoogle Mapsをスクロールするハック
ThinkPadを傾けてGoogle Mapsをコントロール


Google Maps+ニュースでハザードマップ
事件・事故などのニュース記事をリストアップし、その発生地を地図上にプロット


Googleマップで自分がどこからアクセスしているかが分かる「IP-address.com」
ページにアクセスするだけで、自分がだいたいどの辺りからアクセスしているのかをGoogleマップを使ってグラフィカルに表示してくれるサービス


Google マップを使ったフライトシミュレータ「Goggles」
単純に地図の上を飛ぶだけでなく、高度を変更したり、地上の建造物に向かって弾を撃つこともできます。

スポンサーサイト

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。